IMG_5398

常滑 やきもの散歩道(4)見逃しそうなあれこれ

 

だらだら歩きと

上や下や隙間などどうでもよさそうなところに

私の興味が現れてきます。

 

例えばこれ。

建物の裏側と思われる道路に面した雨どい。

なんと、カラフルなタイルが雨を受ける仕様のようです。

 

IMG_5408

雨どいの下のカラフルなタイルは何かのあまり?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通はここに排水用のマスや側溝があるはずなのですが

道路にそのまま流れます、適当な感じがいい。

 

IMG_5339

家の脇にある陶器販売所。家の方の自作のよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

POPなカラーでモダンな花器が並んでます。

お肉や魚が入っていたようなトレイの裏に値札が・・・。

いい味だしてる、今私に必要なくても見たくなる!

 

 

IMG_5341

先日の湯のみと同じく、伏せてある鉢がきになる。それも並んで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道路脇の土管を利用した土留め上にあるスペースに

植木鉢が伏せて並んでる。

(常滑には土管などを使った土留めはどこにでもある。)

規則性があるものって当たり前な物でも

アートにみえてしまうものなのかも。

 

IMG_5398

普通の家のブロック塀。目の高さくらいに突然これが!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは!!!!

目を奪われます、なんだよ〜反則だよ〜。

この辺りに住んでいると家に必ずと言っていいほど

この朱泥の急須と湯のみがあるのですが

なぜかそのフタだけが塀に貼付けてある・・・・。

それも、貼っていた物が落ちた跡まで!

芸術ですね、これは。

 

 

こんな感じで歩いてみるとあれこれ気になって

なかなか散歩が進まなかったりするのです。

そして一カ所で数枚写真を撮ったりすると

そこから離れることができなくなります。

 

だからあまり歩かないのかもしれません。

(という、言い訳)