月別アーカイブ: 2016年8月

欲しいものは普通すぎて日々の中に埋もれてる。

朝起きた時に考えてること
無意識なのにバラエティに富んでいる。

 

好きなドラマの登場人物の行く末
(かなりどうでもいいことだけど)
これは、10回以上シーズンが続いてるドラマを卒業する
登場人物がすごく好きだったから
これから出てこないとなると寂しいのかも。

仕事のこと
(これは普通だよね)
なかなか人付き合いが上手くならないから
合わない人とのことは
心の奥底で気になってるようだ。

うちにいる動物のこと
(みんな高齢)
どこにいるか探して
とりあえず生存確認をしなけれは
と、考えつつ物音でなんとなく判断したり。

そして何回も思い出すのは
すごく些細な満足を感じている自分の気持ち。

 

ずっと経済的にも体力的にも
フル回転!という感じだった日々から
すこし脱した時。
「いつのまにか毎日カフェでお茶したり
ご飯食べたりしてる」
って気付いた時はほんとに幸せを感じて
その感情はいまでも消えない。

そんなこと、だけど
私には大きな一歩だった。
ありがたいとか感謝とかいう感情を
身を持って感じたのはたぶん初めて。

満たされたかったんだなぁ
と、思う。

たぶん求めてるものってみんな同じ。
自由で心が満たされて
安心すること。

でも、安心とか満たされたりとかすると
また心配になる人もいるらしい。
心って面白い。

朝起きた時の気持ちは
私の場合はずっと続くことはない。
その場限り。

 

それでも何回も思い出すのは
大切にしたいからなんだろうな。
小さい満足はいろいろあって
挙げるとキリないけど
生きてるってそういうもんだよね。

 

image