カテゴリー別アーカイブ: 創作的なこと

写真×筆文字!

それは深夜のメッセージ。

筆もじスト 小林佳織さんから。
私の写真に心を打たれ
(なに、かっこいい!心打たれ!!)
文字を入れたいと。

文字だけで
作品になる、完成された別物に。

素晴らしい!
写真と文字!
(!ばかりなのはそういうことですよ!)

多くは語るまい。
見て、観て、感じてください。

img_6296

みるからみえる

【かさこ塾フェスタ名古屋】用。iPhone写真から作ってみた。

img_6096

 

 

 

 

 

 

シンプルにチェーンだけバージョンと
チャーム付けるバージョンもつくるかも?

ミニサイズなので、どこかにつけてもらえると
うれしいなぁ。

 

2016kasakofes_top-1

 

 

http://festa.kasako.jp/2016/

好きを仕事にする見本市かさこ塾フェスタ2016名古屋
日時:11月26日(土)10:00-18:00
場所:雲竜フレックスビル5F SPACE”D”

◆ただいまセルフマガジン配布中!!◆◇◆◇
マガジン希望の方は、郵便番号、詳細な住所
お名前、希望部数をお知らせください。
一番速いお返事はfacebookメッセージですが
こちらのフォームからもOKです。
http://jade-ite.info/?page_id=293

順次、送りますので到着までしばらくお待ちください♪♪

◆LINEスタンプ作ってます◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
『アビー』シリーズよろしくです!
http://line.me/S/shop/sticker/author/83424
・・
◆facebook(メッセージ付けてリクエストください)◆
https://www.facebook.com/MichiyoTada
・・
◆写真からスマホケースなど作ってます◇◆◇◆◇◆◇
今後アイテム増やす予定!随時お知らせします。
http://lbx.thebase.in/
・・
◆ブログよりfacebookよりtwitter!◆◇◆◇◆◇◆◇◆
と言う方は、こちらでよろしくお願いします
https://twitter.com/lbx

【11/26かさこ塾フェスタ名古屋】出展内容のお知らせ!

img_5981

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年11月26日(土)名古屋新栄ダイヤモンドホール
好きを仕事にする見本市
「かさこ塾フェスタ2016名古屋」
に出展します♪

かさこ塾フェスタとは
好きなこと(仕事、趣味なんでも)を
楽しむ大人が集まって
「こんなに私はコレが好き!楽しい!」
というのを発表する場です。

(物販、コンサル、セッション、展示
セミナー、ワークショップなどいろいろあり)

私はiPhoneで撮った写真を使って
なにか展開しようと考えています。
(まだ考えてるのか!?)

その1。コラージュ展示
そのまま展示です。
かさこ塾で知り合ったうさくま堂さんに
作ってもらいます。なんでも相談できます
うさくま堂さんのホームページはこちら
http://usakuma-do.jp/

その2。スマホケース展示(注文承ります)
スマホの種類がiPhone以外にもたくさん
あるので実際に見ていただいて
ご希望であれば注文承ります。
ぜひ手に取ってご覧ください。
※画像リクエストで作らせていただくことが
多いのでリクエスト歓迎です。
メッセージくだされば対応します。
※イベント特別価格です。(消費税、送料なし)
通販希望の方はこちら
http://lbx.thebase.in/

その3。スマホ接写、私のやりかた教えます。
超初心者さん向け。
接写レンズをお持ちの方はぜひ持参で。
ない方は、こちらで特製虫眼鏡をお渡し。
(以前WSでもみなさんに配ったものです)
一回500円なんでも被写体になりますが
何か準備していくので一緒に撮りましょう!
虫眼鏡はなくなり次第終了ですので
もし絶対欲しいというかたは
ご予約のメッセージをください。
(早いのはFBメッセージです)

その4。写真でいろいろグッズを作ってます
ポストカードやネイルシール、キーチャームなど
持っていけるものは全て持っていきます。
ポストカードはたくさん用意していますが
その他グッズはどれだけできるか
今の時点ではわからないので未定です。
出来次第お知らせします。

ゆるっと展示するので
ゆるっと見に来てくださいね。

入場はもちろん無料、お子様連れOKです。
(託児はありません)

2016kasakofes_top-1

 

 

http://festa.kasako.jp/2016/

好きを仕事にする見本市かさこ塾フェスタ2016名古屋
日時:11月26日(土)10:00-18:00
場所:雲竜フレックスビル5F SPACE”D”

 

◆ただいまセルフマガジン配布中!!◆◇◆◇
マガジン希望の方は、郵便番号、詳細な住所
お名前、希望部数をお知らせください。
一番速いお返事はfacebookメッセージですが
こちらのフォームからもOKです。
http://jade-ite.info/?page_id=293

順次、送りますので到着までしばらくお待ちください♪♪

◆LINEスタンプ作ってます◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
『アビー』シリーズよろしくです!
http://line.me/S/shop/sticker/author/83424
・・
◆facebook(メッセージ付けてリクエストください)◆
https://www.facebook.com/MichiyoTada
・・
◆写真からスマホケースなど作ってます◇◆◇◆◇◆◇
今後アイテム増やす予定!随時お知らせします。
http://lbx.thebase.in/
・・
◆ブログよりfacebookよりtwitter!◆◇◆◇◆◇◆◇◆
と言う方は、こちらでよろしくお願いします
https://twitter.com/lbx

自分が違和感を持ったことはやっぱり違うのだ。セルフマガジンの評価をしてもらって再確認する。

 

セルフマガジンを作ったのは
前から作りたかったこともあるけれど
他のセルフマガジンを作っている人たちと
同じ目線に立ってみたいと思ったから
という理由もある。

そしてこういうもの(薄い本?)を作るのは
もともと好きだし楽しいし
人目に作品を出すことが
どうも恥ずかしいと思ってしまう自分を
何より自分を客観的に見ることができる。

本名を出しこういうのを作るのは
もちろん初めてで
今でもくすぐったい感じで
身近な人には見せていない・・・。
これをつくるきっかけになった
セルフマガジン大賞の発表があった。
そして塾長かさこさんの講評をいただいた。

以下の通り。

なんといっても写真がきれいなので
ミニサイズの写真集として
とってもみやすくてよいかも。

ただ中途半端に仕事につなげるページや
写真にあまり関係のない
テキストを載せるぐらいなら
写真とエッセイだけで押し通し
最後のページだけ連絡先と
プロフィールの方が
すっきりしていていいかもしれない。

 

迷っていたところはやはり
ビシッと突かれた。
テキストについてはずっと迷っていて
私の中で読み物でないといけないのか?
写真だけではおもしろくないのでは?
私がやりたいことを全て盛り込むの?
という葛藤があったのを
知っているかのように書かれた。

迷ったことはやっぱり違う。
自分らしくないことはやってもダメだ。

ただ
「写真がきれい」という評価は
今の私にとって最高にうれしい褒め言葉。
単純に、写真が楽しいということから
何に繫げて行くのか
そればかり考えていたけれど
好きなことをそのまま表現していけば
伝わるものがあるのだろうと
信じて行くことにする。

まったりマイペース〜何があっても思うがまま〜

 

でもな〜
このマガジン、調子に乗って
すっごいたくさん作っちゃったんだよね。

だからもらってください。
マガジンも送料も無料です。
さくっと配り終えて次の作ります。

先日の東京かさこ塾フェスタで
150部、どなたかの手に渡ったようです。
手にしていただいたかた

ありがとうございます!!!
もし読んでいてくださったら
こちらでお礼させていただきます。

初めての写真としての印刷物を
思いのほかたくさん配布できたことで
勢いがつきそうです。

最近気に入った写真が撮れなくて
ちょっとだらけてたけど
次を目指していこう!!!

 

◆ただいまセルフマガジン配布中!!◆◇◆◇
マガジン希望の方は、郵便番号、詳細な住所
お名前、希望部数をお知らせください。
一番速いお返事はfacebookメッセージですが
こちらのフォームからもOKです。
http://jade-ite.info/?page_id=293

順次、送りますので到着までしばらくお待ちください♪♪

◆LINEスタンプ作ってます◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
『アビー』シリーズよろしくです!
http://line.me/S/shop/sticker/author/83424


◆facebook(メッセージ付けてリクエストください)◆
https://www.facebook.com/MichiyoTada


◆写真からスマホケースなど作ってます◇◆◇◆◇◆◇
今後アイテム増やす予定!随時お知らせします。
http://lbx.thebase.in/


◆ブログよりfacebookよりtwitter!◆◇◆◇◆◇◆◇◆
と言う方は、こちらでよろしくお願いします
https://twitter.com/lbx

苗族刺繍博物館へ行ってきた。要予約、要虫眼鏡!!

IMG_2247

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すっごい細かい手仕事を見てきた。

正確に言えば、その作品なのだけれど

本当に細かくてすごいから写真で。

 

IMG_2251

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このメモリ、10のところは10センチではありませんよ。

10ミリ、1センチってこと。

一センチの中にクロスステッチが12も入ってる!!!

どんな糸だ、布目一つに一針のステッチ・・・・。

いったいどれくらい時間がかかるのか。

 

そもそも土台の布から織り

そこにこんな小さな刺繍を埋め尽くすように刺す。

なぜそんなに細かく刺すのかといえば

布目から悪い物が入ってくるからそれをつぶしている

とかなんとか。

祈りが入っているんですね。

だから赤ちゃんを背負うねんねこにも

贅沢に細かに刺繍が施されている。

 

IMG_2268

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを拡大するとこうなる。

 

IMG_2270

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この波みたいなうねった模様は

なんとチョウチョだそうです・・・見えないけど。

ミャオ族(という人たちが作っている)は

チョウチョから生まれ変わったと言われているそうで

必ずどこかにチョウチョが刺されているらしい。

始めて聞いたからとっても不思議。

 

一枚見るのにかなり時間をかけてしまうので

何度もお邪魔しなきゃねって感じの

苗族刺繍博物館(愛知県常滑市)です。

http://miao-japan.com/museum

 

こういうの見ると何か作りたくなっちゃうね〜。

 

 

LINEスタンプで一発審査合格!三回目、コツをつかんだかも?

 

今回、三個目のLINEスタンプが承認され

販売できることになったのですが

いままではそれぞれ一度、チェックが入りやり直しをしました。

以前よりは審査も通りやすくなっている様子ですが。

 

今回は万全の体制で一発承認!

(でも少し審査期間が長かった・・・)

 

なんとすっきり嬉しいんだろう♪

スムーズにいくってストレスがないんだな〜と

あらためて思う次第です。

 

そして自分自身が描き慣れてきたことが

一番大きいのかも!!?

 

私ごときが書かなくてももっと詳しいサイトが

たくさんあると思うのですが

完全シロウトが審査に通るために気をつけたことを

書いてみます。

 

・LINEの出している注意をよく読む
(当たり前なんですけどね、意外に面倒)

・PNG背景透過で保存した時に絵の中に塗り残しや
透明な部分がある、またはカラー半透明は×
(ぼかしはOKでも半透明は不可)

・画像のサイズは規定通りかもしくは少し小さめ
そして全画像のサイズは揃える。
(バラバラのサイズはダメと他のスタンプ申請の時に×)

・似たようなポーズばかりではダメ
(と言われても既存の有名スタンプも似てるよね?)

 

以上、過去にチェックされた事項を並べました。

もしこれからLINEスタンプ作成に興味ある素人のかた

わかる範囲で疑問に答えます。

 

ちなみに使用した道具(無料です)

・アイビスペイント(スマホ、タブレット用アプリ)

・GIMP(イラストレーターの代わり)

・LINEスタンプシュミレータ
(気が向いたら使います。どんなふうに表示されるか
スマホの画面イメージを前もって見てみたい時に)
http://line.g-at.net/

・パソコン(データのアップロード)
スタンプはこちらから〜よろしくね♪♪

http://line.me/S/shop/sticker/author/83424

こちらは着せ替え♪ ↓↓
https://line.me/S/shop/theme/detail?id=01ea41ab-41dc-46a9-aa39-c656af704d99

02

 

 

ラインスタンプ画像 お絵描き作成動画【18秒】

 

ラインスタンプを作っているのですが

なんとなく書き順をみてると自作ながら

楽しかったのでアップしてみる。

 

 

 

 

カンタンでしょ?

まーさくっと描けるときもあれば

何回も書き直したり失敗したりすることもある。

 

タブレットで描くって

これが始めてなんだけど

次はキャラクターじゃなくて

違う絵で挑戦したいな〜

これはずっと昔からやりたかったことだ。

 

またやりたいことふえちゃったな〜。