カテゴリー別アーカイブ: まちなか、路地

アイドルの聖地とか全然縁がないと思っていたら・・・神社が!?

 

IMG_9737_Fotor

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、今年の恵方に神社仏閣がないと思い

恵方参りはあきらめていた。

(自宅からその年の歳徳神が位置する方角へ

毎月の節分に行くのが恵方参りとされているはず。

流派によって違うとかは、わかりません。)

恵方参りとは→Wikipedia

 

小さな範囲であきらめていて

「海外進出か?毎月は無理だろ、ましてや百日参りとか」

なんて思っていたのですが

恵方巻きを食べるために恵方を示すと言う

「それだけか〜!」

な微妙なアプリを広範囲にしてみたら

img_9832

私、愛知県の知多半島に住んでいます。そしてこの半島の先っぽ!!!少しだけ方位にはいっているのです。やった〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと!海の先は陸地があって

そこには神社があることは知っていて・・・

 

もうすぐ次の節分になっちゃうけど

とりあえず行っておけ!と先日行ってきました。

 

そこは「羽豆神社」といいます。

私はもう忘れたくらい昔に行ったきりで

そこの海には毎年石拾いやガラス拾いにいっているのに

いつでも行けるからいいや!と

神社には行っていなかったのです。

 

行ってみて最初に「!!!』となったのは

ピンクの絵馬。

そこにはSKE48メンバーへの応援メッセージが。

 

??????

地元のことにもテレビやアイドルにも

全く疎くて「なんだろうか?」と思ううちに

「きっとここはゆかりのある神社なんだな」

程度に理解し、お参りを済ませて帰り道・・・

 

 

私の後に上ってきたお兄ちゃん二人組とか

カップルはもしかして推しメンのためにきたのか。

などと勝手な想像をして思わず振り返ってみたら

やはり、絵馬に釘付け。

いいな〜楽しそうだな〜。

 

あとで調べたら、「羽豆岬」という歌を唄っていて

歌碑もあるらしく(見ていませんが)

SKE48の聖地と言われてるとか。

 

地元の猟師さんみたいな人も数人お参りしてたので

地元にちゃんと密着している神社ですね。

(たまにさみしくなるほど寂れているところもあるので)

 

また節分に行こう。

なんていうとすごく信心深いみたいだけど

けっこう適当なんで。

神社いく人、ぜひお誘いくださいね。

 

 

 

 

 

 

IMG_6048

猫にあまり会えなかったのが残念。やきもの散歩道(5)

 

猫をみつける目的ではなくても

やっぱりいないと寂しいので見つけたらうれしい。

IMG_5346

おなかたれてる。でもそこにはまってるのがいいのかな。

IMG_5358

警戒させてごめんね。でも逃げないね〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このはちわれちゃんは、水を飲みたいらしく

見ていたら飲みにくいからやめてくれというので

さっさと写して去ってきた。

飲んでるとこみたかったんです・・・・。

IMG_5415

これ以上距離を縮めさせてくれなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5308

はずかしがりで声かけたら奥にはいってしまった・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

常滑らしいところも入れておかねば。

道路に埋め込まれた土管。

IMG_5344

ちらっと別の破片が・・・

IMG_5343

全景はこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カメに埋設用?の土管の組み合わせ。

並んでるって美しい。

 

IMG_5300

見慣れてるけどやっぱりいい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6048

普通の家なんだけどね、鉢でいっぱいなところが生活があっていい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそこでKOZOさんに撮ってもらった写真。

DPP_2622

スタートしたところで顔が固い・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性をきれいに写してくれる

KOZOさんのブログはこちらです↓↓

http://kozophoto.blogspot.jp/

 

 

 

IMG_5398

常滑 やきもの散歩道(4)見逃しそうなあれこれ

 

だらだら歩きと

上や下や隙間などどうでもよさそうなところに

私の興味が現れてきます。

 

例えばこれ。

建物の裏側と思われる道路に面した雨どい。

なんと、カラフルなタイルが雨を受ける仕様のようです。

 

IMG_5408

雨どいの下のカラフルなタイルは何かのあまり?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通はここに排水用のマスや側溝があるはずなのですが

道路にそのまま流れます、適当な感じがいい。

 

IMG_5339

家の脇にある陶器販売所。家の方の自作のよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

POPなカラーでモダンな花器が並んでます。

お肉や魚が入っていたようなトレイの裏に値札が・・・。

いい味だしてる、今私に必要なくても見たくなる!

 

 

IMG_5341

先日の湯のみと同じく、伏せてある鉢がきになる。それも並んで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道路脇の土管を利用した土留め上にあるスペースに

植木鉢が伏せて並んでる。

(常滑には土管などを使った土留めはどこにでもある。)

規則性があるものって当たり前な物でも

アートにみえてしまうものなのかも。

 

IMG_5398

普通の家のブロック塀。目の高さくらいに突然これが!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは!!!!

目を奪われます、なんだよ〜反則だよ〜。

この辺りに住んでいると家に必ずと言っていいほど

この朱泥の急須と湯のみがあるのですが

なぜかそのフタだけが塀に貼付けてある・・・・。

それも、貼っていた物が落ちた跡まで!

芸術ですね、これは。

 

 

こんな感じで歩いてみるとあれこれ気になって

なかなか散歩が進まなかったりするのです。

そして一カ所で数枚写真を撮ったりすると

そこから離れることができなくなります。

 

だからあまり歩かないのかもしれません。

(という、言い訳)

 

 

 

 

 

 

 

やきもの散歩道(3)おままごととか秘密基地とか

 

廃墟というのか

倉庫のような気もするし

まだ使ってるのかも?と思わせるような。

IMG_5260

秘密基地だ〜〜!!

IMG_5261

おままごと? 小さい頃、ごみ捨て場から食器を集めて遊んだのはこんな感じ。

IMG_5263

木の椅子は作業用かな?いい味・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらく歩くとこんなものが・・・

なんかのおまじない?おままごと?

それとも何か理由があるの?

IMG_5319

常滑焼きの朱泥湯のみはどこの家にもあるアイテム。近頃はそうでもないのかもしれないけど。

 

 

 

 

 

 



 

 

 

IMG_5259

ここはお店屋さんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DPP_2628

登釜の裏側で。

 

 

 

 

 

IMG_5269

姿を見たことがないのはなんでだろ?蜘蛛の巣好きの疑問。

 

蜘蛛の巣が好きなんだけど

きれいに四方八方に糸を張り中心からくるくると

うずを巻いているのよりも

ランダムなぐちゃぐちゃなのが好き。

 

IMG_5270

どこからはじまってるの?不思議・・・

IMG_5272

そしてやはり、創造主は不在です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の好きなサボテンちゃんにも!!!

 

IMG_5365

トゲにうまく糸を絡ませている、すばらし〜。

IMG_5363

どこかにかくれているのだろうか?いい場所を使って作ってるね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまに小さな虫がかかっているのを見るけれど

捕獲しているのは見たことないのでいつか見てみたいものです。

 

 

 

飯田橋から九段下に歩く間に神社をお参りしてきた。

 

夜の予定に合わせて選んだホテルの近くに

東京大神宮があったのでよって見ることにした。

予定外なので距離感もわからずに歩き出す。

この辺り、やたら急坂や階段がたくさんあるので

私のような田舎者にはツライ。

 

そして歩くこと3分ほどで到着。

東京大神宮 http://www.tokyodaijingu.or.jp/

IMG_5988

いきなり現れます、町中に・・・。東京大神宮。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中に入って驚いたのは

とってもスケール感が小さかったこと・・・・。

うちの近所の神社より狭い。

 

東京の一等地ですからね、そうだとは思いますが

一瞬で回ってしまい、時間の読みが外れてしまった。

ここで30分くらい過す予定だったのに。

まさかまさかだったので御朱印帳ももっていなかったし。

 

それにしても、女性がひっきりなしに訪れる。

縁結びの神様なんですね・・・。

 

間が持たずランチを食べようと思っていた

お寿司屋さんを目指し歩き出す。

 

今度は下るので楽々〜と思ってふと見回していたら

小さな神社を発見!!

IMG_5991

ビルと駐車場の間。入っていっていいの?みたいな隙間。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お稲荷さんらしいことがわかったので寄ってみる。

 

IMG_5992

こぢんまりしていて、全てがかわいらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白菊稲荷神社というところ。

とてもきれいにされていて手入れが行き届き

気持ちのいいところでした。

きつねさんもすっきりしたお顔で

優しげな感じをうけます。

 

帰りに狭い通路で一人の男性とすれ違い

近所できちんと参られているんだなとわかるのは

こういう時。

たまに放置されて荒れているところもあるからね〜。

残念だけど。

 

そして歩くうちに神社らしきのぼりを発見!

近づいてみると神社でした。

築土神社 http://www.tsukudo.jp/

(ホームページは神社っぽくない

悪の秘密結社?とか思っちゃった。)

 

IMG_5551

立派な鳥居。ビルとビルの間に新しく作り直された感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前にこの隣の通りのホテルに泊まったのに

全く気づかなかったのはなんでだろう?

いきなり現れるのが都会の神社だからかもしれないな。

 

IMG_5994

荒々しい感じの狛犬様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5995

力強さを感じます、さすが平将門公・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5545

お稲荷さんもありました、狐の耳のさなぎが気になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5544

世継稲荷さま。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふらふらと歩いているとこういう出会いがあって楽しい。

ただ計画性がないので時間もなく

また今度ゆっくり・・・というところが

どんどん溜まっていくのです。

 

IMG_5548

金魚がいましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして九段下、目的のお寿司屋さんへ。

久しぶりにちゃんとお寿司をいただいたので

奮発して追加のカワハギとタカベをいただいたのですが

すぐにでももう一度食べたい味でした。

カウンターで握ってもらうって

それも1人でって贅沢最上級な感じです。

 

季節が変わったらまた来てくださいね

と言われたので、ぜひ次回も堪能したいと思います。

寿司政 http://www.sushimasa-t.com/

(お運びのおばちゃまが新しいかたらしく

少し不慣れでしたが美味しいから許す〜)

 

 

 

どうしてこうなったのかわからない・・・・常滑市やきもの散歩道(2)

 

だれかが何かを一つ置いたことから

たぶんはじまってしまったのだろうと思われる

このカオスな一角。

 

反対側にも面白いところがあるのだけれど

とにかくここは別格だと思う・・・。

 

IMG_5383

近づいてみる・・・誰かが水引細工の発表の場にしてる?

IMG_5382

いろいろ置かれてる。近所だったら私も何か置いてみると思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ここでも撮影してもらいました。

KOZOさんによる撮影です。↓↓

DPP_2630

シュールでしょ、こういうの好き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KOZOさんのいいところ

笑ってっていわないこと!!!

笑顔が似合わないからこれでいいのだ。

KOZOさんのブログはこちらです↓↓

http://kozophoto.blogspot.jp/